肥満から抜け出す

体脂肪率を計測する女性

肥満にはまず運動が大切

日常生活において不摂生や運動不足がたたり、体重増加による肥満で要注意と健康診断などで診断された人は少なくありません。
体重増加による肥満は体にとって何一つよい面はなく、血管を圧迫して血液が流れの悪いドロドロ血になり、それらは酷いケースでは脳梗塞や脳幹出血、糖尿病、高血圧症などの成人病を引き起こす引き金になりかねません。
そうならない為にも日頃から肥満を解消する為のダイエットにおける運動と、それに伴って食生活の改善が何よりといえます。 肥満を解消する運動は血流の流れを促進する有酸素運動が何より効果的であり、週三回はジョギングや、ランニング、もしくはウォーキングなどで心肺機能を鍛えるのがダイエットに効果的です。
またジムなどでのスイミングやランニングマシーンもよいといえるでしょう。

体に効く低脂肪高たんぱくの食材とは

上記で述べた運動は質も大事ですが、一番気を付けておきたい点は「継続させる事」が何よりといえます。
まずは3か月を目安にコツコツと続けていく事が理想の体型へと繋がる一歩といえます。 有酸素系の運動と併せて行いたいのが、食生活の改善であり、今まで塩分や糖分などを摂取し過ぎの人であればそれらを控えめにして、低脂肪で高たんぱくの食事へのシフトがダイエットにオススメです。
低脂肪で高たんぱくの食材は納豆やオートミール、青魚、鳥のささみ、チーズなどがあり、その中でも納豆は安価で栄養価も高く、また納豆に含まれるナットキナーゼという成分は、血液の血栓を溶かしてサラサラ血液を作り出し体に効果的に働きます。
運動も食生活も継続を意識するのがダイエットに良い効果をもたらすので、コツコツが大事です。

効果的に撃退

お腹を触る女性

頑固なセルライトが撃退出来る

多くの女性の悩みとなっているセルライト。冷えなどが原因として発生する脂肪のかたまりですが、一度セルライトが出来てしまうとダイエットをしても簡単には落とせない厄介な存在です。
そんなセルライト解消に役立つエステメニューとして注目されているのがラジオ波を使った施術です。 ラジオ波という高周波を身体に照射することによって、身体の深部から暖めて脂肪年商を促進する効果があるとされています。
このラジオ波はがんなどの医療治療としても利用されている安全な方法ですから、身体への負担もなく安全にセルライトを除去する事が出来るのです。
また、身体の外から暖めるのではなく、高周波によって中から暖める事で、体質改善や美肌効果も見込めるとされています。

おすすめの記事